ENDO SHOJIRO DESIGN
www.endo-design.jp index010203040506070809101112131415beforevideo profile contact
 
オトヤド イクハ

間口2.7m、奥行き11.7mと極端に細長い敷地にある木造3階建のリノベーションである。1階が割烹料理店、2階3階が住居であった店舗付住宅を、ゲストハウスとして再生させた。
まず、この幅の狭さによる空間の窮屈さを解消するために、3階を構造材を残してすべて取り払った。これで客室となる2階の天井高は2倍になり、上昇感のある空間が生み出される。そして、細長い平面の長手方向を2分割するように、ベッドスペースを一列に設け、残り半分を共用スペースとするシンプルなプランとした。また、木造3階建では困難であった旅館業許可が、減床して木造2階建に変更したことで可能となった。
構造補強として2層分の長さの筋交いを入れ、プランはこの斜材を避けるように成立させている。また、筋交いと呼応するような客室のサインデザインを行った。筋交いとサインのグラフィック、現しとなった構造材はシンプルな空間の中に複雑性をもたらし、プランを制約することなく空間を引き締める要素となっている。

Term :
Client :
Architectural Design :
Graphic Design :
Construction :
Garden Construction :
Structural Advice :
Site Area :
Total Floor Area :
2016-18
music studio hanamauii
Endo Shojiro + Tada Masaharu

Endo + Tada + Kureyama Akitaka
Fujisakigumi Inc.
Michikusa Inc.
Mondo Yoshiki
39.39m2
61.97m2
adayinkhaki
sitemap

T/F
E
600-8877 京都市下京区西七条南西野町83
075-201-7086
endo@endo-design.jp
Photo : Matsumura Kohei ©2009- ENDO SHOJIRO DESIGN. All Rights Reserved.